インハウスマーケティングの求人・転職

検索条件

条件を変更する

職種
勤務地
業種
雇用形態
年収
年収 万円以上
こだわり
キーワード
新着

検索結果

  • 求人情報
  • おすすめセミナー

あなたにおすすめのセミナーをピックアップ!

有名クリエイターをお招きしたセミナーや転職ノウハウセミナーを開催中。今はまだ転職を考えていないけど、いつかは転職したいと思っている方は、専門のコンサルタントが1対1でおこなう個別相談会もおすすめです。参加費はすべて無料。お気軽にご参加ください。

受付中 業界動向セミナー 東京 

【東京】“外資系”企業への転職セミナー~募集中の求人情報も一部公開!~

2017年5月24日(水)19:30~21:00(19:00開場)

最近、少しずつではありますが、以下のような求人が増加傾向にあります。
●外資系事業会社の宣伝・マーケティング等のポジションの求人
●外資系広告会社のアカウントエグゼクティブからクリエイティブの求人
また、未経験ながらに英語力を活かして転職を成功した、という事例もありました。そこで、今回は『外資系企業に特化』したセミナーを開催します。これまでの「外資系事業会社」と「外資系広告会社」の両方の転職支援実績をもとに、実際にどのような経歴・スキルをもった方が評価・入社しているのか実例を解説します。
外資系企業での就業を希望する方、英語力を活かして働きたいとお考えの方、是非この機会にセミナーにご参加ください。

受付中 個別相談会 東京 大阪 名古屋 福岡 金沢 

【東京・大阪・名古屋・福岡・金沢】2000件以上の案件を大公開!求人閲覧登録会

▼2017年5月22日(月)~5月27日(土)
【平日】10:00~21:00/【土曜】 9:30~18:00

※完全予約制、所要時間はおひとり様60分程度となります。
※ご希望は第3希望までお書きください。

東京・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡・金沢などの積極採用案件を閲覧できる「求人閲覧登録会」を開催いたします。マスメディアンでは通常登録面談にてマッチした求人をご案内していますが、今回はご自身で自由に求人を検索・ご覧いただくことができる機会です。また、同時に個別相談もおこないますので、マスメディアンへの登録もスピーディに完了することが可能です。

受付中 個別相談会 福岡 

【福岡】で転職したい方のための、転職相談会

2017年5月6日(土)・13日(土)・20日(土)・27日(土)9:00~18:00
※所要時間はおひとり様60分程度となります。
※ご希望は第3希望までお書きください。

転職をしようと決めたものの、「何から準備すれば良いのかわからない」「どのように進めていけばいいんだろう」「福岡勤務の求人ってどんな案件があるの?」など、わからないことも多いもの。そんな福岡での転職を検討中の方のための個別相談会です。

受付中 個別相談会 福岡 

【福岡】営業職から広告業界を目指す!転職相談会

2017年5月6日(土)・13日(土)・20日(土)・27日(土)9:00~18:00
※所要時間はおひとり様60分程度となります。
※ご希望は第3希望までお書きください。

広告業界に入るチャンスは「営業職」にあります。 未経験者でも入社可能な求人があり、過去、他業界からの転職を成功させた方の実績も「営業職」で80%以上を占めています。 そこで、未経験から広告業界を目指す方の向けの転職相談会をおこないます。

受付中 業界動向セミナー 東京 

【東京】広告・Web業界から宣伝部・広報部(一般企業)への転職セミナー

2017年6月21日(水)19:30~21:00(19:00開場)

広告・Web業界の経験を活かして、一般企業(サービス会社、メーカー等)の宣伝部や販促部、広報部等へ転職をしたいと考えていらっしゃる方を対象にセミナーを行います。スキルアップ・キャリアアップのため、また、ライフワークバランスを考慮して、一般企業へ転職をご検討されている方も多いのではないでしょうか。マスメディアンでは、これまで、広告・Web業界でご経験を積まれた方の一般企業への転職を多数サポートしてきました。今回は多くのご要望にお応えして、そのノウハウを公開します!

(無料)転職支援サービス新規お申し込み

私たちには、極秘の特命求人があります

これまでの実績とネットワークにより、人事からの依頼だけではなく、経営者や部門責任者から直接人材に関するご相談をいただいております。極秘・非公開の特命依頼を受けることもしばしばあります。

マーケター(マーケティング担当)は、市場(マーケット)の動向を、さまざまなデータをとることで分析してゆく。数字に表される定量による分析だけでなく、グループインタビューなどを通した生声から、定性的に分析してゆくこともある。いずれにしても、感覚だけで「売れる売れない」を考えるのではなく、数字に基づいて、その原因・傾向をあぶり出し、明確な現状分析をおこない、科学的に問題把握する。インハウス(企業)には、今、POSやeコマースに代表される流通での各種データ、コールセンターでのお客さまの声に関するデータ、ホームページ・SNSなどによって得られるアクセスデータなど、多種多様で膨大なデータが日々瞬時に蓄積され、更新されている。そのなかには、企業の秘密にされるもの(クローズド・データ)もあり、もはや外部のマーケティング会社にデータ調査を発注する時代ではなくなってきている。今後は、ビッグデータの活用が必須になるため、インハウス・マーケターの重要度はさらに高まってゆく。現状把握→分析→問題点の抽出というステップにとどまらず、問題点の解決というソリューションをマーケターが提案するケースも増えつつある。その場合、外部内部を問わず、クリエイターと協働しておこなうことでより具体性とインパクトを持ちえる。膨大で多様なデータをどうアクションプランに結びつけてゆけるか、マーケターの力量に大きな期待が集まっているのが、現状。

同じ業種・職種の採用であっても、企業によって重視する採用ポイントは異なります。企業ごとの特徴に合わせたアドバイスができるのも、4万人を超える転職支援実績から培った広告・Web・マスコミ職種専門の転職ノウハウと、宣伝会議のグループ力を駆使した人脈・情報・ネットワークがあればこそ。企業が選考で注目しているポイントや、過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなど、マスメディアンならではの情報をお伝えします。