広告・マスコミの求人情報・転職支援はマスメディアン【宣伝会議グループ】

広告・マスコミ 求人・転職ホーム転職成功ガイド > 転職成功事例(エグゼクティブ転職)

エグゼクティブ転職

  • 海外の企業が日本支社長を探している場合や、社長直の特命求人がほとんど。新しい事業を推進するポジションでの採用となります。
  • キャリアコンサルタントと相談しながら、長期的な視野で転職活動をすることがベターです。

マスメディアンでは年収800万円以上のエグゼクティブな求人を扱う専門部隊を設けています。広告・マスコミ・Web業界だけでなく、国内大手メーカーやマスコミ、ITベンチャーなど、マーケティングコミュニケーション領域のビジネススキルを必要とするあらゆる企業が対象です。人事部だけではなく、経営者や部門責任者から直接人材に関するご相談をいただいています。極秘・非公開の特命依頼も多いです。

エグゼクティブ相談会

転職成功事例(一部紹介)

業種:
外資系広告会社
職種:
クリエイティブディレクター

国内外問わずあらゆる業種のクライアントにおける、アイデア開発からクリエイティブディレクションまでの一連を担当。プロジェクトだけでなく、ブランディング構築も手がける。海外の広告賞の受賞歴も多数。

業種:
ハウスエージェンシー
職種:
クリエイティブディレクター

親会社をはじめとしたナショナルクライアントに対して、マス4媒体、Web、SP、イベントなど包括的なコミュニケーション戦略の構築・提案からクリエイティブ表現の企画制作を担う。

【転職成功事例】40歳を目前に、安定性を重視した働き方へシフト / Mさん(男性・30代後半)

<転職成功の鍵>全体設計のできるクリエイターとしての能力が高く評価

前職では、アカウントの増減により業績や年収に変動が生じることが多く、40歳を目前にして、そういった不安定な面を払拭したいとの思いから転職を考える。内定企業からは、Mさんのブランディングなど全体を設計できるクリエイターとしての能力に加え、これまで同社にいないタイプの人材としての期待もあり、高く評価される。Mさん自身は、親会社の安定性に魅力を感じながらも、ハウスエージェンシーという点で関わる仕事の幅が狭くなるのではないかという懸念から、クリエイターとしての働き方に悩むが、最終的には家庭も大事にしながら安定性の高い会社で働きたいとの思いが勝り、入社を決める。

もっと見る

業種:
外資系広告会社
職種:
クリエイティブディレクター

国内外問わずあらゆる業種のクライアントにおける、アイデア開発からクリエイティブディレクションまでの一連を担当。プロジェクトだけでなく、ブランディング構築も手がける。海外の広告賞の受賞歴も多数。

業種:
ハウスエージェンシー
職種:
クリエイティブディレクター

親会社をはじめとしたナショナルクライアントに対して、マス4媒体、Web、SP、イベントなど包括的なコミュニケーション戦略の構築・提案からクリエイティブ表現の企画制作を担う。

【転職成功事例】40歳を目前に、安定性を重視した働き方へシフト / Mさん(男性・30代後半)

<転職成功の鍵>全体設計のできるクリエイターとしての能力が高く評価

前職では、アカウントの増減により業績や年収に変動が生じることが多く、40歳を目前にして、そういった不安定な面を払拭したいとの思いから転職を考える。内定企業からは、Mさんのブランディングなど全体を設計できるクリエイターとしての能力に加え、これまで同社にいないタイプの人材としての期待もあり、高く評価される。Mさん自身は、親会社の安定性に魅力を感じながらも、ハウスエージェンシーという点で関わる仕事の幅が狭くなるのではないかという懸念から、クリエイターとしての働き方に悩むが、最終的には家庭も大事にしながら安定性の高い会社で働きたいとの思いが勝り、入社を決める。

業種:
総合広告会社
職種:
クリエイティブディレクター

コピーライターとしての経験の後、クリエイティブディレクターとして、ブランド構築、コミュニケーション全般における企画・制作に従事。マス媒体から、Web、インタラクティブ、イベント、店舗まで一貫した戦略に基づいたクリエイティブ開発を行う。広告会社と一般企業、双方でのクリエイティブ経験を持ち、広告賞の受賞歴もあり。

業種:
デジタルマーケティング企業
職種:
クリエイティブディレクター

映像制作におけるプランニングとプロデュース全般。ナショナルクライアントへの動画キャンペーンのコンセプト設計から企画、クリエイティブのディレクション、配信設計までを行う。

【転職成功事例】これまでの仕事から一新、ベンチャー企業でデジタル×クリエイティブへの新しい挑戦! / Kさん(男性・40代前半)

<転職成功の鍵>デジタルを活用した新しい広告展開を目指す姿勢が企業とマッチング

これまで経験してきた広告会社での仕事から一新、デジタルとクリエイティブを掛け合わせた新しい挑戦をしたいとの思いから転職活動。長期的に検討はしていたものの、内定企業の求人を見て、強く興味を持ち積極的に動き始める。特に、同社がデジタルを活用して新しい事業を展開しているベンチャー企業であること、また、著名なクリエイティブディレクターも多く入社しており、そのような環境で働くことに期待感を持つ。Kさんはこれまで、外資系広告会社や大手広告会社、クリエイティブエージェンシー、一般企業、さらには海外での就業など多様な経験を持ち、そこで培われた幅広いクリエイティブ表現の能力が企業から高く評価される。また、これまでの広告会社のやり方とは違う新しい挑戦をしたいというマインドも、同社の方向性とマッチしていた。入社後は期待通り、他の人とは違う視点からクオリティの高いアウトプットを展開しており、即戦力として活躍している。

もっと見る

業種:
総合広告会社
職種:
クリエイティブディレクター

コピーライターとしての経験の後、クリエイティブディレクターとして、ブランド構築、コミュニケーション全般における企画・制作に従事。マス媒体から、Web、インタラクティブ、イベント、店舗まで一貫した戦略に基づいたクリエイティブ開発を行う。広告会社と一般企業、双方でのクリエイティブ経験を持ち、広告賞の受賞歴もあり。

業種:
デジタルマーケティング企業
職種:
クリエイティブディレクター

映像制作におけるプランニングとプロデュース全般。ナショナルクライアントへの動画キャンペーンのコンセプト設計から企画、クリエイティブのディレクション、配信設計までを行う。

【転職成功事例】これまでの仕事から一新、ベンチャー企業でデジタル×クリエイティブへの新しい挑戦! / Kさん(男性・40代前半)

<転職成功の鍵>デジタルを活用した新しい広告展開を目指す姿勢が企業とマッチング

これまで経験してきた広告会社での仕事から一新、デジタルとクリエイティブを掛け合わせた新しい挑戦をしたいとの思いから転職活動。長期的に検討はしていたものの、内定企業の求人を見て、強く興味を持ち積極的に動き始める。特に、同社がデジタルを活用して新しい事業を展開しているベンチャー企業であること、また、著名なクリエイティブディレクターも多く入社しており、そのような環境で働くことに期待感を持つ。Kさんはこれまで、外資系広告会社や大手広告会社、クリエイティブエージェンシー、一般企業、さらには海外での就業など多様な経験を持ち、そこで培われた幅広いクリエイティブ表現の能力が企業から高く評価される。また、これまでの広告会社のやり方とは違う新しい挑戦をしたいというマインドも、同社の方向性とマッチしていた。入社後は期待通り、他の人とは違う視点からクオリティの高いアウトプットを展開しており、即戦力として活躍している。

業種:
外資系広告会社
職種:
メディアプランナー

事業会社でのマーケティング担当、インターネット広告会社でのメディアプランナー経験を経て、CEO直属の現場ディレクターとしてチームを統括。 国内外のクライアントに対して、メディア戦略の立案からプランニング、バイイング、運用、最適化の一連を担う。

業種:
外資系広告会社
職種:
デジタルメディアディレクター

大手外資系企業の担当として、デジタルコミュニケーションの戦略策定から実行を担当し、動画やSNS、ディスプレイなどあらゆるデジタル領域に携わる。

【転職成功事例】デジタルに関する圧倒的な知見と豊富なマネジメント経験を活かし、新たな組織づくりへ / Yさん(男性・40代前半)

<転職成功の鍵>デジタルに関する圧倒的な知見と、チームを牽引できる人間性が高く評価

さらにレベルの高い環境でクリエイティブに取り組みたいとの思いから長期的に転職を検討するなかで、内定企業からの面接オファーをきっかけに選考に進む。デジタルについての圧倒的な知識と経験はもちろんのこと、Yさんの人間性が高く評価された。これまでの豊富なマネジメント実績を活かして、ゆくゆくはデジタルマーケティング専任組織のトップとして活躍することを見込まれる。Yさんとしても、経営サイドに近いキャリアパスが期待できる点に魅力を感じ、入社を決めた。

もっと見る

業種:
外資系広告会社
職種:
メディアプランナー

事業会社でのマーケティング担当、インターネット広告会社でのメディアプランナー経験を経て、CEO直属の現場ディレクターとしてチームを統括。 国内外のクライアントに対して、メディア戦略の立案からプランニング、バイイング、運用、最適化の一連を担う。

業種:
外資系広告会社
職種:
デジタルメディアディレクター

大手外資系企業の担当として、デジタルコミュニケーションの戦略策定から実行を担当し、動画やSNS、ディスプレイなどあらゆるデジタル領域に携わる。

【転職成功事例】デジタルに関する圧倒的な知見と豊富なマネジメント経験を活かし、新たな組織づくりへ / Yさん(男性・40代前半)

<転職成功の鍵>デジタルに関する圧倒的な知見と、チームを牽引できる人間性が高く評価

さらにレベルの高い環境でクリエイティブに取り組みたいとの思いから長期的に転職を検討するなかで、内定企業からの面接オファーをきっかけに選考に進む。デジタルについての圧倒的な知識と経験はもちろんのこと、Yさんの人間性が高く評価された。これまでの豊富なマネジメント実績を活かして、ゆくゆくはデジタルマーケティング専任組織のトップとして活躍することを見込まれる。Yさんとしても、経営サイドに近いキャリアパスが期待できる点に魅力を感じ、入社を決めた。

転職
成功事例

成功事例を知ることが
今後のキャリアプランのヒントや、
転職活動の参考になるかもしれません。
さまざまなタイプの
転職成功事例をご紹介します。