エグゼクティブ転職

  • 海外の企業が日本支社長を探している場合や、社長直の特命求人がほとんどで、新しい事業を推進するポジションでの採用となります。
  • そのため、エクゼクティブの転職は、マスメディアンのエクゼクティブ専任キャリアコンサルタントと相談しながら、長期的な視野で転職活動をすることをおすすめしています。
  • マスメディアンエクゼクティブは、広告・マスコミ・Web業界だけでなく、国内大手メーカーやマスコミ、ITベンチャーなど、マーケティングコミュニケーション領域のビジネススキルを必要とするあらゆる企業が対象です。

宣伝会議の人脈や情報ネットワークを最大限に活用して、人事部だけではなく、経営者や部門責任者から直接人材に関するご相談をいただいております。極秘・非公開の特命依頼を受けることもしばしばあります。マスメディアンは、宣伝会議グループのネットワークをフル活用してコミュニケーションビジネスのプロフェッショナル人材が新たなキャリアのステージを切り開くための支援を推進してまいります。中長期的な視野で、次のキャリアを検討されている方もお気軽にご相談ください。

エグゼクティブ相談会

転職成功実例(一部紹介)

男性転職者
業種:広告会社
職種:営業
業種:ファッション
職種:ECビジネス部門
広告会社側のプロフェッショナルを事業会社の部門立ち上げで採用
男性転職者
業種:広告会社
職種:Webプロデューサー
業種:サービス
職種:Webマーケティング部門
内製化を進める企業がマーケティングやクリエイティブ機能を統合した部署で採用
男性転職者
業種:広告会社
職種:営業
業種:メディア
職種:広告営業部門
広告営業の責任者として採用
女性転職者
業種:広告会社
職種:営業
業種:SP会社
職種:プロモーション部門
国内のエキスパートを海外勤務担当に大抜擢
男性転職者
業種:印刷会社
職種:Webプロデューサー
業種:広告会社
職種:営業部門
課長クラスの人を部長として採用

同じ業種・職種の採用であっても、企業によって重視する採用ポイントは異なります。企業ごとの特徴に合わせたアドバイスができるのも、4万人を超える転職支援実績から培った広告・Web・マスコミ職種専門の転職ノウハウと、宣伝会議のグループ力を駆使した人脈・情報・ネットワークがあればこそ。企業が選考で注目しているポイントや、過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなど、マスメディアンならではの情報をお伝えします。