【転職成功事例】東京での選考でスムーズなUターン転職が可能に!? 上場して勢い増す一般企業のインハウスデザイナーに―Hさん(男性・30代前半)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
転職成功事例
マスメディアンではマーケター・クリエイターの方々の希望や目的に応じて、転職活動をサポートしています。東京での選考でスムーズなUターン転職を叶え、上場して勢い増す一般企業のインハウスデザイナーとなったHさんの転職活動事例をご紹介します。(マスメディアン編集部)

<前職>業種:SP・イベント会社 職種:グラフィックデザイナー
チラシやカタログなどの紙媒体をメインに、ロゴやパッケージ、グッズのデザインや、Webサイトの制作、SNSの運用などマルチに活躍。ディレクション業務も担う。

<現職>業種:一般企業 職種:インハウスデザイナー 
販促ツールの企画・制作をはじめ、社内外のスタッフの進行管理、コピーライティングなど一連のディレクション業務を担当。Webサイトの制作にも携わる。

<転職成功の鍵>ターゲット層やデザインテイストが前職の経験と近く、即戦力として期待

今後子育てをするにあたって、出身地である福岡に戻りたいとの思いから、転職活動を行う。デザイン業務だけでなく、幅広い業務に携わりたいという志向で、一般企業への就業を希望する。内定企業からの評価ポイントは、Hさんが前職で携わっていた商材と、同社の扱う商材に共通点が多かったこと。ターゲット層やデザインのテイスト、また、広告媒体だけでなく紙のツールやWebなど幅広い展開を行う点などで似通っていたため、前職での経験を生かして同社で力を発揮できると評価される。Hさん自身も、志望していたインハウスデザイナー職であることに加え、当時ちょうど同社が上場したタイミングであり、会社としての勢いや成長性に期待を抱く。また、東京にも支店を構えていたこともあり、東京でスムーズに選考が進んだ。入社後は、企業の配慮もあり、最初の1カ月は東京で会社や仕事に慣れ、その後福岡に転居し、即戦力として活躍している。