【転職成功事例】将来を見据えて落ち着こうと決心―Yさん(女性・30代後半)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
転職成功事例
マスメディアンではマーケター・クリエイターの方々の希望や目的に応じて、転職活動をサポートしています。今回は将来を見据えて落ち着こうと転職を決心したYさんの転職活動事例をご紹介します。(マスメディアン編集部)

<前職>業種:インターネット広告会社 職種:ストラテジックプランナー
クリエイティブチームのマネジメントを行うポジションとして、企画・分析などのPDCA運用やデジタル施策の提案などを実施してきた。特にコンテンツマーケティングの企画に多く携わり、経験豊富。

<現職>業種:メーカー 職種:Webマーケティング担当
4マスやOOHなどのメディア運営や、自社サイト・オンラインストアなどのWebマーケティングにおいて、戦略の立案から実施、検証までを担当する。マネージャーとして入社し、チームを持ち部下のマネジメントを行っている。現在はチームの人材採用にも携わるなど、社内の核となるポジションを任されている。

 

<転職成功の鍵>選考企業の改善提案が高評価に

これまでキャリアアップを第一に考えて働いてきたなかで、ワークライフバランスを大切にしたいとの思いから、事業会社への転職を希望。また、これまでの経験が活かせるBtoCの事業会社を中心に、3カ月間で10社ほどの選考を受ける。選考にあたっては、Yさんから積極的に企業への質問や、面接での回答への相談があり、事前に担当コンサルタントとすり合わせを綿密に行う。実際の面接でも、自身の経歴について常にPDCAを意識しながら論理的な広告展開に取り組んできたことを伝え、加えて入社後を見据えて企業への改善提案についても言及したことが高い評価を得た。