TBS・博報堂・博報堂DYMPの3社共同で保育園開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業・人事

TBSテレビ、博報堂、博報堂DYメディアパートナーズは3月13日、3社が共同で設置する事業所内保育所「はなさかす保育園」の開所式を東京・赤坂の同施設内で実施した。


(左から)博報堂の水島正幸代表取締役社長、TBSテレビの武田信二代表取締役社長、女優の瀬戸朝香、博報堂DYメディアパートナーズの矢嶋弘毅代表取締役社長。

同保育園は社員の復職支援と地域貢献を目的として開設する。定員は19人で、3社の社員の子どもだけでなく地域枠も設けている。平日22時までの延長保育や土日祝日の開園など多様な勤務形態に対応しているほか、月に数日は親子一緒に園内で夕食をとることができる制度を導入し、働く親をサポートしていきたい考え。

開所式にはTBSテレビの武田信二代表取締役社長、博報堂の水島正幸代表取締役社長、博報堂DYメディアパートナーズの矢嶋弘毅代表取締役社長が登壇。女優の瀬戸朝香が特別ゲストとして出席した。

TBSの武田社長は「優秀な女性が専業主婦でいては企業としてもったいない。事業所内保育所の開設によって、働きやすい会社・地域を実現する第一歩になれば」と話した。



(2018.3.14 広報会議 編集部/宣伝会議 AdverTimes)