ADK、ベインキャピタルと公開買付けの成立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業・人事
アサツー ディ・ケイ(ADK)は12月7日、ベインキャピタルが公開買付けを通じて ADK 株の 87.05%の取得に成功したことを発表した。これは10月2日に発表した、ベインキャピタルによる ADK の非上場化を目的とした普通株式の公開買付けの結果である。

非上場化し、財務面でも戦略面でも柔軟に対応できる体制を整え、顧客に対してデータに基づく最新のマーケティング・ソリューションを提供し、真の“コンシューマー・アクティベーション・カンパニー”を目指すと、ADK代表取締役社長・グループCEOの植野氏は話す。


(マスメディアン編集部)

関連する職種の求人一覧