共同PR、台湾のPRグループとパートナーシップ契約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業・人事

共同ピーアールは2日、台湾のPRエージェンシー「エリートPRグループ」(台北市)と戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表した。

エリートPRグループは1987年、台湾初のローカルPR会社として設立。消費財や金融、ヘルスケア、テクノロジーなど専門領域に特化したPR会社10社で構成される。

共同PRはこれまで中国と韓国にそれぞれ拠点を構えているが、今回の提携により中華圏でのサービス拡充、また台湾を中心としたアジア地域各国の日本国内でのPRニーズを開拓していく方針。



(広報会議 編集部/宣伝会議 AdverTimes)